FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話題のデリヘル情報サイト
出会いの裏ワザ情報満載!
安心して使える出会い系サイトの紹介所
中高年世代の出会い体験記



スポンサー広告 
| 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

飲みの席から一転 乱交セックス告白体験レポート

久々に高校時代の友達と会って大盛り上がり。
はじめは友達3人と飲んでいたんですが、途中から隣のおじさん集団と仲良くなり、一緒に飲み始めました。

その時からおじさんもさりげなくボディタッチをしてきたんですが、私たちは「もーダメでしょ!」って言いながらベタベタしていました。

ホントお酒の力って怖いです(笑)

お相手は50代半ばの2人組。
小太りで頭もちょっとキテる感じで、ザ・日本のサラリーマンという雰囲気を醸し出していました。

もうそろそろお店が閉まるということで、6人はとりあえずお会計をして外にでました。

「私もう帰らなきゃ!終電が・・・」
と友達の一人が戦線離脱。

こちら2人、おじさん2人のできあがった5人衆。

するとおじさんの一人が
「俺たちと遊びに行こうよ」
といって、ラブホテル街に連れていかれました。

「カラオケだと狭いし、ホテルならカラオケもできるから」
・・・って、今考えたらおかしな理由なんですが、その時はかなり酔ってて早く休みたかったというのもありOKしてしまったんです。

おじさんがフロントにお願いして、4人入ることができました。

それから飲みなおしながら大人の話や恋の話などをしていたら、いつの間にか隣でおじさんの一人と友達が脱がしあいをしていました。

それもじゃれ合いじゃなく、下半身触ったり胸揉んだり結構すごい感じで・・・。

私は急に恥ずかしくなって、ちょっと!みたいな感じで止めたんですが
友達はあっという間におじさんの硬くなったものを舐めていました。

それに触発されたのか、私の隣にいたもう一人のおじさんが
「いいねぇ、エッチだねぇ」
と言いながら、フェラをする友達のアソコをぺロぺロと舐めだしました。

友達の甲高い喘ぎ声が部屋中に響き、一人残された私もあっけにとられながらも大興奮。

友達のアソコを舐め始めたおじさんが
「君もおいでよ、君は俺のこれ舐めてよ」
と私にいい、すでに立派になったそれを見せつけてきました。

私もブルンブルンと揺れるそれに惹かれてしまい、
手で扱いたり舌で舐めたりしていました。
おじさんは時々ビクビクと身体を震わせて、感じているのが分かりました。

それからは、どちらに固執するわけでもなく、友達にいったり私にきたりして交互に挿入する乱交状態になっていました。

こんなにアブノーマルな状況でセックスするなんて初めてだし、何回も挿れられていたら気持ちよすぎて・・・多分最後の方白目むいて見せられない顔になっていたと思います(笑)

朝になって、やけに騒がしいな~と思ったら友達が
「ヤバいヤバい!何したっけ~~!!」
と泣きそうな顔で私にしがみついてきました。

おじさんの姿はもうなく、フロントに電話をすると支払いは済ませてあるとのことでした。

私も一緒に騒いでみましたが、本当はまたやってみたいな、楽しかったなぁと思っています(笑)何かに目覚めてしまったかもしれません^^;

話題のデリヘル情報サイト
出会いの裏ワザ情報満載!
安心して使える出会い系サイトの紹介所
中高年世代の出会い体験記



乱交セックス告白体験レポート 
| 【2013-02-08(Fri) 12:40:33】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-02-08 金  14:22:19 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © セックス告白体験レポート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
デート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。